1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

「この夜が変わりなく続きますように」…R.A.ラファティ 朝倉久志訳


「A Vital Sign ただちに犬」ちょい見せアルバム
ちょっとだけよ~
「犬小屋テント」立て込み風景
「A Vital Sign ただちに犬」水俣公演で4/21
「ただちに犬 Bitter」ステージアルバム
kouhei-Picasa WebAlbum
旅するアングラ劇団が北海道に上陸>UHB
劇団どくんごファンページ
フェイスブック
「ただちに犬 Bitter」関連ブログリンク集
かうんたー
最近のトラックバック
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17

Category: 料理

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

芋ケンピを作ってみた
芋ケンピ


大量に抱え込んだサツマイモを消費するため…まぁそんなに急ぐ必要もないような気もするが、それはともかく…しばらくはサツマイモレシピを楽しもう。

芋ケンピ
私の実家あたりでは素直に「芋かりんとう」と呼んでいた。
生協で買うのは「芋ケンピ」という名前になっているので、九州あたりの呼び名なんだろうか。ケンピ…"高知県の郷土菓子である。堅干、健肥、犬皮…”とウキペディアにある。犬皮!、その根拠を聞いてみたいなぁ。

今回のレシピ 失敗!

1)皮を付けたまま1cm角の棒状に切る。
2)しばらく水にさらすし、水気を切る。
3)油で揚げる。
4)雪平に水を5mmぐらい入れ、砂糖を大さじ4杯煮溶かす。
5)揚げた芋を雪平に入れ、煮詰めながら絡めていく。
6)水気がなくなったら、パット広げて冷やす。

敗因の感想:「おいしいよ、この大学芋」 まぁそういうこと…

1)私がイメージしていたより、柔らかくてウエットだったのは、
砂糖をコーティングする方法がまずかった可能性。煮詰めるというのはちょっと違ったかなぁ。
2)砂糖だけだと、ちょっと味に深みがない。
3)断面ならともかく、側面に皮が付いているのは食べにくい。剥いた方がいい。

ということで、要研究!

Comments

はじめまして。
おいしそうですね(*´∇`*)
大学芋もおいしいですよねヽ(*^^*)ノ
犬皮!!おもしろい☆笑ってしまいました♪
うちにももらいもののいもがあるので、今度犬皮を作ってみようと思います。
参考にさせてもらいますね!
J.whitebeach さんはじめまして。
コメントありがとうございます。
まったく持久力がないのでいつまで続くかわかりませんが、
気が向いたら覗いてください。

まったく何を書くか決めていないので、料理の話は少ないと思います。ネットや本のレシピを参考にしていますが、アレンジ、と言うよりいい加減な作りになってしまいます(^_^)。あまり参考にしないでね。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。