1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

「この夜が変わりなく続きますように」…R.A.ラファティ 朝倉久志訳


「A Vital Sign ただちに犬」ちょい見せアルバム
ちょっとだけよ~
「犬小屋テント」立て込み風景
「A Vital Sign ただちに犬」水俣公演で4/21
「ただちに犬 Bitter」ステージアルバム
kouhei-Picasa WebAlbum
旅するアングラ劇団が北海道に上陸>UHB
劇団どくんごファンページ
フェイスブック
「ただちに犬 Bitter」関連ブログリンク集
かうんたー
最近のトラックバック
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category: 料理

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

松前漬けを漬けてみた
松前漬け

実家から昆布とスルメイカが届いたので、やっぱり松前漬けだろう…と

時々実家から海苔や昆布やスルメイカが届く
もらい物に違いないが、なぜか日がたったものが多い
乾物だからそれほど気にはならないけど、
どうせ処分に困ってうちに送ってよこすなら、貰ってすぐにしてほしいもんだ

松前漬け材料
で、古い海苔は佃煮。スルメと昆布が一緒に来れば「松前漬け」というのが定番になった。
昆布とスルメ、他に材料は人参。
正月は奮発して数の子を入れることもある。
まずとにかく細く切る。
昆布は少ししめらせて柔らかくしないと、
とてもじゃないけど歯が立たない
スルメは、もう忍耐のみ
今回はスルメ5枚、昆布一袋
人参、大2本
松前漬け切り終わり
切り終わったら醤油とお酒、味醂でを注ぎ込んで漬ける。
今回は醤油1と1/3カップ、お酒1カップ、味醂1/3カップ。
鷹の爪1本、そのまま。
調味液が少ないと十分に回らないが、
ビニール袋に入れて空気を抜くと
少ない調味液でもよくつかる。
塩分が少なくてすむ。

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。